/

(START up X) 「toC」転じて「toB」で成長

ヨーカ堂のECを支援 3面に続く

[有料会員限定]

BtoC(消費者向け事業)で起業し、そこで得た学びを生かしたBtoB(企業向け事業)に転じるスタートアップが続出している。自らアプリや物販などを手掛けて得た経験や教訓から電子商取引(EC)での売り上げ増加に寄与するシステムを開発し、運用を支援する。そのノウハウには消費者との関係作りに悩む大企業も注目する。一段の成長にはより高度な技術への対応や人材集め、組織作りが求められる。

「タベリーが便利すぎた...

この記事は産業新聞ビューアーご購読者限定です。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン