/

この記事は会員限定です

トヨタが呼び水、日系330拠点

[有料会員限定]

テキサス州には多くの日本企業が進出している。日本貿易振興機構(ジェトロ)によると、2019年時点で日本企業は州内に335の事業所を構える。ニューヨーク州やイリノイ州を上回り、カリフォルニア州に次いで全米で2番目の規模だ。

テキサスは00年代後半のシェール革命によって北米最大の石油・天然ガスの産出地となった。日本のエネルギー企業や商社も相次ぎシェール開発に参入。10年代半ばの原油相場の下落で多くの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り827文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン