/

この記事は会員限定です

ブルーインパルス隊員、児童に授業

「夢大切に、努力を」

[有料会員限定]

航空自衛隊松島基地を抱える宮城県東松島市の市立矢本東小学校で、同基地を拠点とするアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」のパイロットが、夢を持つ大切さを伝える授業を行った。手島孝1等空尉は、5、6年生の児童145人に「夢はかなえるためにある。なりたいではなく『なる』と決めて頑張って」と勇気づけた。

手島1尉は、編隊長が操る1番機の真後ろで隊形を整える4番機パイロット。幼少時に足を運んだ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り196文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン