/

この記事は会員限定です

2018年10月4日 トヨタとソフトバンクG、次世代車へ共同出資会社

[有料会員限定]

2018年10月4日、トヨタ自動車ソフトバンクグループが次世代の自動車事業に関する共同出資会社を設立すると発表した。移動手段をサービスとして使う「モビリティー・アズ・ア・サービス(MaaS)」や自動運転の発展へ、人工知能(AI)などデータ活用を強化したい両社が組んだ。

記者会見でソフトバンクグループの孫正義会長兼社長は「自動車で世界一のトヨタとAIのソフトバンクが進化したモビリティーを生む」と述べた。トヨタの豊...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り190文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン