/

(START up X) ツボ押さえる営業テック

「ツテからアポ」受注円滑 3面に続く

[有料会員限定]

会社の成長に必要な営業活動をIT(情報技術)の力で効率化する「セールステック」で、スタートアップが存在感を高めている。人脈をたどって開拓したりタイミングをみて商談を仕掛けたりといった営業スキルをソフトウエアで肩代わりし、「売れるツボ」を押さえるサービスを手掛ける。顧客情報管理(CRM)ツール大手、米セールスフォースの日本進出で種がまかれた「科学的な営業」が芽吹きつつある。

「A社の製品について話...

この記事は産業新聞ビューアーご購読者限定です。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン