/

この記事は会員限定です

白鵬、孤高の大横綱 現役引退へ

優勝45回/在位84場所/通算1187勝/63連勝

[有料会員限定]

大相撲で史上最多の優勝45回など数多くの金字塔を打ち立てた第69代横綱白鵬(36)=本名白鵬翔、モンゴル出身、宮城野部屋=が現役引退の意向を固めた。日本相撲協会の諮問機関、横綱審議委員会(横審)の矢野弘典委員長(産業雇用安定センター会長)は27日、東京・両国国技館での定例会合で、協会の八角理事長(元横綱北勝海)から白鵬の引退の申し出が報告されたことを明らかにした。(関連記事を社会2面に

進退を懸...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り423文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン