/

この記事は会員限定です

旅行や外食など5業種改善

10~12月産業天気図、化学・繊維は悪化

[有料会員限定]

日本経済新聞社が主要30業種を対象にまとめた2021年10~12月期の産業天気図予測は、旅行・ホテルや外食など5業種が改善する。政府が検討する新型コロナウイルスのワクチン接種者を対象にした行動制限の緩和に期待が集まる。感染拡大が深刻な東南アジアでの部品調達難による自動車の減産が響き、関連する化学・繊維などが悪化する。(関連特集を掲載)

旅行・ホテルと外食が「雨」から「小雨」に、コンビニエンスストア...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り272文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン