/

この記事は会員限定です

他社へのログインに銀行ID活用 三菱UFJ、本人確認に強み

[有料会員限定]

三菱UFJ銀行はインターネット銀行口座に登録した情報を使って外部のネットサービスに認証やログインができるサービスを10月に始める。利用者は新たに個人情報を入力する手間が省けるほか、事業者は自社で情報管理するコストが減らせる。金融業界で新興のフィンテック勢が台頭するなか、三菱UFJは外部とのID連携を通じてオンライン分野での存在感を高める。

自社のログイン情報を使って他社のサービスに入る機能は「ソーシャルログ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り558文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン