/

この記事は会員限定です

グーグル、スマホ決済アプリのプリン買収完了

公取委審査でずれ込み

[有料会員限定]

米グーグルは21日、スマートフォン決済会社pring(プリン、東京・港)の買収を完了した。プリンのアプリをグーグルのサービスに統合することも視野に事業開発に着手する。当初は8月末までに買収手続きを終える予定だったが、公正取引委員会による審査で遅れた。金融の領域でもデータを巡る規制当局の監視が強まっている。

21日、プリンの主要株主だった決済代行会社のメタップスと、ミロク情報サービスがグーグルへの株式売却を完了したと...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り710文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン