/

この記事は会員限定です

日本のキャラ玩具販売、インドに現地子会社

アカツキ

[有料会員限定]

ゲームやキャラクター事業のアカツキはインドで、日本発の子供向けキャラクターのグッズ展開などを手掛ける子会社を設立した。資本金は300万ドル(約3億3000万円)。日本のアニメの玩具や雑貨を現地で販売し、若年層が多いインドの市場を開拓する。

日本の子供向けアニメなどのグッズをインドで販売する権利を版元から取得する。インド国内で玩具や雑貨を生産し、主に電子商取引(EC)サイトなどを通じて販売する。

インドでは...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り290文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン