/

この記事は会員限定です

新興発の新会社、裾野拡大

ゼロボード、CO2排出量を算出 クラフトバンクは施工会社に職人仲介

[有料会員限定]

スタートアップで本業に続く事業を切り出す「スピンアウト」が相次いでいる。ドローン開発のA.L.I.テクノロジーズ(東京・港)はエネルギー関連事業を元幹部が設立した新会社に譲渡した。大企業からの転職組が経験を生かし、事業を育んでいる。スピンアウトの成功例が積み上がれば有望企業の裾野が広がり、スタートアップ業界の活性化につながる。

「ドローンなどに経営資源を集中し、よりスピード感のある成長を目指せるよ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1435文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン