/

この記事は会員限定です

(This Week)〈株式〉米、持ち直すかが焦点

[有料会員限定]

今週は米国株が持ち直すかが焦点だ。景気回復の減速懸念から、米ダウ工業株30種平均は週間ベースで3週続落した。8月の米小売売上高など景気の強さを示す指標が再び増えても上値が重い。21日発表の8月の米住宅着工件数など経済指標が注目される。日本株は海外勢の買い戻しが一巡し米株に左右されそうだ。

21~22日の米連邦公開市場委員会(FOMC)では量的緩和縮小(テーパリング)の判断が注目される。「...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り194文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン