/

この記事は会員限定です

日本株急騰に投資家困惑

[有料会員限定]

上値が重い米国株。一方、今週に31年ぶりの高値を付けた日経平均株価。日本株の急激な上昇に困惑気味の米国の投資家も多い。

17日の株式市場でダウ工業株30種平均は続落した。一年で最も下落しやすい9月相場も後半戦。主要株価指数は過去最高値圏で推移する一方、S&P500種株価指数では構成銘柄の約半数が過去1年(52週)の高値から10%超下落しており「相場全体の上昇余力は低下している」(CFRAリサーチの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1114文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン