/

この記事は会員限定です

CO2排出ゼロへつなぐたすき

みずほリサーチ&テクノロジーズコンサルタント 内藤秀治

[有料会員限定]

「Race to Zero」という言葉がある。国連気候変動枠組み条約(UNFCCC)が世界中の企業や自治体などに、2050年までの温暖化ガス排出量実質ゼロ(ネットゼロ)を呼びかけるキャンペーンのことである。

気候変動対策における「Race」と聞いてイメージするのは長距離走、それも選手1人がゴールまで走り切るマラソンではなく、複数の選手がチームでたすきをつなぐ駅伝が思い浮かぶ。

ネットゼロを目指す上...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り851文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン