/

この記事は会員限定です

来月4日に新首相選出

臨時国会召集 衆院選は任期満了後

[有料会員限定]

政府・与党は16日、臨時国会を10月4日に召集し、同日中に菅義偉首相の後任を選出する方針を固めた。公職選挙法の国会日程に関する規定に沿い、次期衆院選の投開票日は任期満了日の10月21日以降に設定できる。

加藤勝信官房長官は16日の記者会見で、10月4日に国会を召集する検討をしていると述べた。「任期満了日前の総選挙が事実上なくなったことを明らかにする必要がある」と話した。地方自治体の選挙事務を混乱さ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り337文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン