/

この記事は会員限定です

世論はSNS世代から 金融市場も揺るがす

〈ウォール街占拠10年 「99%」の進路 中〉投機・偽情報…もろ刃の拡散力

[有料会員限定]

「最初にSNS(交流サイト)で呼びかけを見たときは成功するわけがないと懐疑的だった」。2011年のウォール街占拠運動に加わった活動家ジョナサン・スマッカー氏は振り返る。

ウォール街のお膝元、ズコッティ公園に集った参加者からは「我々は99%だ」とのメッセージが拡散していた。「個人的にも共感した。政治的な変化を起こせるのではないか」と考え直し、別の運動で訪れていた滞在先を離れ、現地に向かった。それから...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1137文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン