/

この記事は会員限定です

インドのユニコーン急増

企業向けサービスけん引

[有料会員限定]

インドでユニコーン(企業価値10億ドル以上の未上場企業)の増加が止まらない。今年上半期に15社のスタートアップ企業がユニコーンになり、下半期には2カ月で9社が「昇格」した。2020年1年間の8社を既に上回る。足元では中小を中心とした企業向け(BtoB)サービスを手がける企業が目立ち、インド経済の活性化を後押ししている。

同国のユニコーン社数は57社となった。7~8月に昇格した企業の事業内容をみると...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り818文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン