/

この記事は会員限定です

外貨投資の基本(下)預金や投信

手数料や為替リスク目配り

[有料会員限定]

為替相場が変動する仕組みについて話し合った筧家のダイニング。満は洋書を通販サイトで物色しつつ「ちょっとでも円高の時に買いたいけれど、いつがいいかなあ」と困り顔です。良男も「そうだよな。迷うよな」と相づちをうちます。

 僕がもともと米ドルを持っていたら、値段のことで悩まずに済んだかな。

幸子 手数料とか細かい話を省けばそうなるね。でも海外の通貨を持つ意義は、買い物や旅行で使うだけではないのよ。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1894文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン