/

この記事は会員限定です

個人情報を独占する中国法制

[有料会員限定]

中国のテック大手は、米フェイスブックや米グーグルなど海外の競合には門戸を閉ざした国内市場を20年にわたり牛耳ってきた。中国共産党は政治の手綱をしっかり握っているものの、テック各社にとっては事業を展開する上でかなり裁量の余地があった。米シンクタンク、ピーターソン国際経済研究所のマーティン・コルゼンパ氏は、これを「権威主義体制下のワイルドウエスト(米西部開拓時代の無法地帯)」と評してきた。

だが現在、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2814文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン