/

この記事は会員限定です

職場でプライベート情報

信頼関係深まり成果向上

[有料会員限定]

仕事とは一見関係のないプライベートの情報を、職場で伝え合う効果が注目されている。子育てや介護など私的な状況を共有することで、業務の分担や中長期的なキャリア構築がしやすくなる。興味本位の詮索や干渉はハラスメントになるため注意も必要だ。

「夫の業務が忙しく、しばらくは私が夕食を作ることになりそうです」。人材サービス「エン・ジャパン」のデジタルマーケティング部に所属するキンイキさんは、上司の福島愛さんに週1回は家庭の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1215文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン