/

食品値上げ 板挟みの秋 スーパー、客離れを懸念

[有料会員限定]

生活に身近な食品の値上げが広がっている。パスタや菓子、コーヒー、冷凍食品などでメーカーの値上げ表明が相次ぐ。新型コロナウイルス下で消費者の節約志向が根強いなか、値上げは消費減退を招きかねず、スーパーなど小売り各社は今後の価格戦略に頭を悩ます。物価や個人消費の動向を左右するだけでなく、スーパーの体力勝負が過熱し、業界再編が加速する要因にもなり得る。

「これまでにない水準の高騰なんです」。大手製油会社...

この記事はMJビューアーご購読者限定です。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン