/

京都に「ゴミを出さない」スーパー

斗々屋、個包装せず量り売り

[有料会員限定]

オーガニック食材の輸入などを行う斗々屋(京都市)は7月、「ゴミを出さない」ことを目標として掲げたスーパーを開店した。肉や野菜といった生鮮食品や、粉せっけんなどの日用品などは量り売りする。納品から購入まで、ゴミが出にくい店作りを行う。

オープンしたのは「斗々屋」京都本店(京都市)だ。ナッツや蜂蜜など約700品目の食品や日用品を扱う。商品は個包装せず、量り売りすることでごみを減らす。昼間はスーパーとし...

この記事はMJビューアーご購読者限定です。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン