/

この記事は会員限定です

上司を説得、数学的思考で

異論ない「定義」出発点

[有料会員限定]

直属の上司と意見が合わず困っている、周囲の意見に納得できない――。職場でこんなストレスを抱える若手ビジネスパーソンは少なくない。数学的な思考力を身につければ、より建設的なコミュニケーションができるという。

「自分の提案をちゃんと聞いてもらえるか不安だ」。インターネット関連企業に勤める大阪市の男性(27)はこう悩む。まだ職場に入って数カ月で、ただでさえ上司に意見を伝えにくい。こんなとき、数学の論理を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1153文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン