/

この記事は会員限定です

第三者承継の新家製作所、部品加工拡大で攻勢

建機用に設備増設へ IHIの経験生かす

[有料会員限定]

IHIの元社員が石川県にUターンし、第三者承継した機械加工の新家製作所(石川県加賀市)が新たな事業展開を始める。建設機械向けなど従来より大きい部品の受注を目指し、2022年春までに加工設備を増設する。IHIで航空機エンジンに携わった経験を生かし、手動式のコーヒーミルなどBtoC(消費者向け)商品の開発も始めた。

新家製作所は1956年創業。19年9月に当時の社長が亡くなり、親族でも従業員でもない第三者承...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り834文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン