/

この記事は会員限定です

英、インフル併用型の開発検討

コロナと接種一本化

[有料会員限定]

【ロンドン=中島裕介】英国で新型コロナウイルスとインフルエンザの両方に対応するワクチンの開発が検討されている。英政府も出資して産官学で建設中のワクチン生産・技術革新センター(VMIC)の最高経営責任者(CEO)が生産と普及のスピードを上げるためにワクチンの一本化を検討していると語った。

英メディアによるとVMICのマシュー・デュチャーズCEOが両用ワクチンの可能性の評価を始めると表明した。「季節性...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り307文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン