/

この記事は会員限定です

産官学創薬拠点、政府主導で整備

厚労省が指針案

[有料会員限定]

厚生労働省は新たな医薬品産業の指針の原案をまとめ、公表した。新型コロナウイルスワクチンの開発が遅れた反省をふまえて、感染症のワクチンや治療薬といった重点分野について平時から産官学の連携を強化する方針を盛り込んだ。政府主導でオープンイノベーションの拠点づくりを進めることも明記した。

公表したのは産業全体の課題や中長期的な政策の方向性を示す「医薬品産業ビジョン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り180文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン