/

この記事は会員限定です

米欧景気、楽観論に影

デルタ型猛威、「接種で急回復」揺らぐ

[有料会員限定]

新型コロナウイルスのワクチン接種を加速させれば経済は急回復する――。そんな米欧の楽観的な景気シナリオが揺らいでいる。感染力が強いインド型(デルタ型)が猛威を振るい、企業の景況感や消費者心理の改善が足踏みを迫られているためだ。接種を終えた人の行動制限を緩めて経済を立て直しつつ感染抑制との両立をめざす米欧の「ウィズコロナ」による回復シナリオが岐路に立たされている。

米ニューヨーク市では8月に入って街中...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1255文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン