/

この記事は会員限定です

(社説)電波の有効活用でデジタル化の加速を

[有料会員限定]

総務省の有識者懇談会が逼迫する電波資源の有効利用について提言をまとめた。与えられた電波を十分に活用していない事業者には立ち退きを求め、新規参入者に割り振る仕組みの導入などが柱だ。電波利用の既得権化を防ぎ、競争を促す方向性は評価したい。

電波は生活や経済を支える基幹インフラの一つで、携帯通信やWi-Fi(ワイファイ)は電波なしでは成り立たない。デジタル社会の到来で、自動運転やドローンの遠隔制御、モノ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り741文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン