/

この記事は会員限定です

まん延防止8県追加

愛知など31日まで 政府きょう諮問

[有料会員限定]

政府は新型コロナウイルス対応に伴う「まん延防止等重点措置」の対象に福島、茨城、栃木、群馬、静岡、愛知、滋賀、熊本の8県を追加する方針だ。期間は8~31日で検討する。複数の与党幹部に伝えた。

専門家で構成する基本的対処方針分科会を5日に開いて重点措置拡大の方針を諮問する。了承が得られれば政府の対策本部で正式に決める。

緊急事態宣言に準じる重点措置の対象区域では飲食店に営業時間を午後8時までに短縮する...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り324文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン