/

この記事は会員限定です

2人目の父親 玉川憲

[有料会員限定]

日本IBMに入社して3年目、ソフトウェア事業部を統括していた堀田一芙常務の「かばん持ち」になった。若手を役員補佐に登用する制度で、研究員として普段スーツすら着ていなかった私は、突然ビジネスの世界に放り込まれた。

堀田さんは活力にあふれる人で、徒歩の移動は常に全力疾走だった。朝から晩まで追いかけるのに苦労した。重要な経営判断はその場で決断、誰とでもすぐに打ち解ける人で社内外の人材を巻き込み事業をけん...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り338文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン