/

この記事は会員限定です

英才教育 歴史に名

村上選手、池谷さん門下 「これ以上ない出来」笑顔

[有料会員限定]

体操女子のエース、村上茉愛選手(24)が2日、床運動で銅メダルを獲得した。日本女子では、前回東京大会以来となる57年ぶりの表彰台。個人種目では史上初の快挙だ。自身も「これ以上ないくらいの出来」と語る通り、充実の演技で夢をかなえた。(スポーツ面参照

安定したのびやかな演技だった。高難度の技を繰り出し、しっかりと着地を決めると、弾けるような笑顔をみせた。銅メダルが確定すると涙を浮かべ、表彰台ではガッ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り561文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン