/

この記事は会員限定です

ジョコビッチ、「ゴールデンスラム」また逃す テニス

4度目五輪も敗れる

[有料会員限定]

男子シングルス

 五輪金メダルの夢はまたもついえた。30日に行われた準決勝で、世界ランキング1位のジョコビッチ(セルビア)はズベレフ(ドイツ)に6-1、3-6、1-6で敗れた。

ジョコビッチが唯一手にしていないタイトルが五輪金メダルだった。男子ではアガシ(米国)とナダル(スペイン)しか達成していない四大大会と五輪を制する「生涯ゴールデンスラム」の偉業は、4度目の五輪でも果たせなかった。「つらい、それだけ」と言葉少...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り254文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン