/

この記事は会員限定です

夏の恐竜博、迫力の技術

ソニー系、CGで音響で

[有料会員限定]

2019年に東京・上野の国立科学博物館で開かれた「恐竜博」が約68万人を動員するなど、恐竜は日本の博覧会で屈指の人気コンテンツである。そして今夏、注目されるのが7月17日~9月12日にパシフィコ横浜(横浜市)で開催中の「Sony presents DinoScience 恐竜科学博~ララミディア大陸の恐竜物語~」である。

タイトル通り、ソニーがグループ各社の総力を挙げて取り組むプロジェクトで、白亜...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1480文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン