/

この記事は会員限定です

景気頼みのバイデン政権

USナショナル・エディター エドワード・ルース

[有料会員限定]

バイデン米大統領の就任から半年、この間の展開には目を見張るものがある。12歳以上の米国民の3分の2以上が少なくとも1回目の新型コロナウイルスワクチンの接種を終え、米経済は1980年代以来、最も速いペースで回復を遂げている。

加えて世論調査が示すように、世界はトランプ氏が大統領を務めていた時に感じた不安や哀れみをもって米国をみなくなった。大半の米国民が知る歴代政権の中で、バイデン大統領は最高の幕開け...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2373文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン