/

この記事は会員限定です

(テニス)大坂波乱 敗退

流れ止められ完敗「期待大きく重圧」

[有料会員限定]

女子シングルス3回戦で、世界ランキング2位の大坂なおみは同42位のボンドロウソバ(チェコ)に1-6、4-6で敗れた。男子シングルス2回戦では錦織圭がギロン(米国)に7-6、3-6、6-1で勝ち、3回戦進出を決めた。

女子シングルス

 プロの競技でシーズンを休まずに戦っている者と、約2カ月間の休養を挟んだ者の差が出た。テニス女子シングルス3回戦。大坂は力のある無欲の挑戦者をはね返せるほど、万全な状態に戻っていなか...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り409文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン