/

この記事は会員限定です

巣ごもり消費、五輪で動く

ピザハット売上高3割増、吉野家は持ち帰り過半

[有料会員限定]

東京五輪で日本選手の活躍が続き、関連消費が動き始めた。主役は飲食の持ち帰りや宅配など「巣ごもり」観戦向けだ。競技会場には行けなくても自宅で盛り上がろうと観戦グッズも売れている。ツイッターの分析でも、競技が進むにつれ五輪開催を前向きに捉えるムードが高まる様子が表れた。

ロイヤルホールディングスの「ロイヤルホスト」は五輪競技の開始翌日にあたる22日から25日までの4連休に、持ち帰りと宅配の1日あたりの売上高が7月の日曜日の平...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1002文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン