/

この記事は会員限定です

鉄筋加工品技術高める

北越メタル社長ら 会社設立で抱負

[有料会員限定]

北越メタルと共和コンクリート工業(札幌市)は27日に業務提携し、新潟県長岡市内のホテルで共同出資会社「イノヴァス」の設立契約を結んだ。共同記者会見で北越メタルの棚橋章社長は「鉄筋加工品技術を高め、顧客の要望により合わせた鉄筋コンクリートをつくる」と述べた。共和コンクリート工業の本間丈士社長は「両社の技術を融合し、新製品・新工法につなげる」と語った。

新会社の社長は北越メタ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り183文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン