/

この記事は会員限定です

テレワーク定着させるには?

サイボウズ社長 青野慶久氏 仕事の進捗、誰でも閲覧可に

[有料会員限定]

テレワークの定着が遅れている。東京都での緊急事態宣言を受け、足元では大企業を中心に在宅勤務が再拡大する。だが過去3回の宣言解除後、生産性の低下などを理由に出社前提の働き方に戻った企業は少なくない。10年以上前から取り組み、常時従業員の8~9割がテレワークで働くサイボウズの青野慶久社長に定着する秘訣を聞いた。

――テレワーク定着に悩む企業が多いです。

「制度と企業風土、ツールの3つをそろえることが大事だ。テレ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1151文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン