/

この記事は会員限定です

NEC、マイクロソフトと協業 クラウドでDX支援

[有料会員限定]

NECは米マイクロソフトとクラウドサービス分野で提携する。NECの人工知能(AI)や高速通信規格「5G」技術を、マイクロソフトのクラウド基盤「アジュール」と組み合わせるなどして新サービスを開発する。近く、働き方改革向けでの導入を目指し、将来は小売業向けのデータ分析も手がける方針だ。マイクロソフトとの協業を通じて世界の需要を取り込み、成長分野に据える海外事業を拡大する。

NECとマイクロソフトはクラウド分...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り460文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン