/

この記事は会員限定です

PR TIMES、企業のリリース流出

公表前、不正アクセスで

[有料会員限定]

プレスリリース配信大手のPR TIMESは9日、外部からの不正アクセスで上場企業の公表前の情報などを含む画像や文書のファイルが流出したと発表した。

不正アクセスが確認された期間は5月4日~7月6日。同社の配信サービスを利用する会員企業13社のプレスリリース230件について、掲載される画像を含んだファイル230点が流出した。このうち4社は、プレスリリース28件を構成する文書ファイル28点も不正に取得されていた。

上場...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り209文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン