/

この記事は会員限定です

「出社しない自由」を標準に

PwCコンサルティングパートナー 唐木明子

[有料会員限定]

新型コロナウイルスのワクチン接種の加速で、日本でも人の往来が戻るよう願っている。しかしオフィスに向かう人の流れに関しては話が別である。デジタル化が徹底された世界での働き方は「出社しない自由」が前提となりつつある。英国で勤務した経験から、優秀な人材を確保するための人事戦略について考えを述べたい。

筆者は今年3月まで約4年間、英国のPwCで勤務し、現在は日本の戦略コンサルティング部門に所属している。新...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り869文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン