/

この記事は会員限定です

女性活躍社会に必要なこと(3) 見劣りする自己投資リターン

日本女子大学名誉教授 大沢真知子

[有料会員限定]

女性の活躍は経済に資するとはいうものの、各国は経済発展のために女性が活躍できる環境を整えたわけではありません。

女性自身が活躍したいと思い、自らに教育投資をし、性差別を乗り越えてきた長い歴史があります。そうして実績を積んだ女性たちを見た男性管理職が、女性の活躍が企業を成長させることに気づいたというのが実際のところでしょう。

教育は様々な意味で個人の人生を豊かにしますが、自分が将来において高い能力を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り650文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン