/

(中国人消費 SNS分析)日本酒と言えばウイスキー?

贈答や投資で認知度が上昇

[有料会員限定]

日本と中国は政治的に多くの課題を抱えているものの、文化的な交流は続いている。特に「Z世代」に代表される新世代の中国の消費者は、積極的に日本文化を吸収し、JKファッションなど思いもよらなかったことが流行となっている。

そのなかで日本文化の輸出品として重要視されているのが日本酒である。中国向け輸出は拡大しており、一定の成果を得ている。

トレンドExpressでは、こうした中国での日本酒(清酒)の受容度...

この記事はMJビューアーご購読者限定です。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン