/

この記事は会員限定です

高齢者、増える外出 接種進展で銀座39%増

消費期待、小売り動く

[有料会員限定]

新型コロナウイルスのワクチン接種が進み、高齢者の人出が増えてきた。ワクチンの効果が高まる2回目の接種後は高齢者の人出が一段と増すとみられ、個人消費の高まりをにらむ旅行や小売り各社は需要の取り込みに力を入れ始めた。一方で人流増により再び医療が逼迫しかねないとの懸念も出ている。

NTTドコモの携帯電話の位置情報データによると、6月最後の土日(26~27日)の東京・銀座の午後3時台の人出は、60~70代...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1321文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン