/

この記事は会員限定です

IOC会長、広島訪問へ コーツ氏は長崎

「五輪休戦」期間の7月16日

[有料会員限定]

東京五輪のため来日する国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長が7月16日に被爆地の広島を訪問したいとの意向を関係機関に伝え、調整が進んでいることが27日までに分かった。コーツ調整委員長が同じ日に長崎を訪れる計画も検討されている。

7月16日は国連で採択された「五輪休戦決議」の期間が始まる日で、五輪運動の柱である平和希求の取り組みを訴えるとみられる。複数の関係者が明らかにした。

世界で新型コロ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り480文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン