/

この記事は会員限定です

楽天、国内に物流3拠点

東京・大阪・福岡 23年までに稼働

[有料会員限定]

楽天グループは2023年までに、東京、大阪、福岡に3つの物流施設を新たに稼働させる。拡大する電子商取引(EC)需要に対応する。

物流施設はそれぞれ、東京都八王子市、大阪府八尾市、福岡県粕屋町に設ける。東京では野村不動産、大阪と福岡では日本GLP(東京・港)が建設した施設を借りる。施設の延べ床面積は、それぞれ約5万平方メートル、約5万4000平方メートルと約4万1000平方メートル。

配送スピードを巡る競争が激...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り354文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン