/

この記事は会員限定です

(大相撲)若隆景と明生、新三役に昇進 名古屋場所新番付

[有料会員限定]

日本相撲協会は21日、大相撲名古屋場所(7月4日初日、ドルフィンズアリーナ)の新番付を発表した。夏場所優勝の大関照ノ富士は東に座り、横綱昇進を目指す。かど番の朝乃山は新型コロナウイルス感染対策ガイドラインに違反して外出を繰り返すなどして6場所の出場停止処分を受けたため、大関陥落の見通し。

御嶽海が4場所ぶりに関...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り157文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン