/

この記事は会員限定です

五輪荒波高く5 選手の接種「なぜ先に」

[有料会員限定]

「なぜ先に打てるんだ」。4月27日、インド女子射撃のエース、マヌ・バカーがツイッターで「1回目のワクチンを打った」と報告すると、ネットには瞬時に100件以上の批判的なコメントがあふれた。ピーク時には1日40万人超の新型コロナウイルスの新規感染者が出たインドでは、東京五輪出場選手への優先接種に批判が噴出する。

5月下旬時点で、接種が人口の約1%と遅れていた南アフリカ。同月に派遣選手への接種が始まった...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り741文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン