/

この記事は会員限定です

北朝鮮、韓国にサイバー攻撃

原子力研究院狙う

[有料会員限定]

【ソウル=恩地洋介】北朝鮮が5月、韓国原子力研究院を狙ったサイバー攻撃を仕掛けていたことが分かった。北朝鮮の情報工作機関傘下のハッカー組織が、内部のネットワークに侵入した痕跡が確認された。原子力関連技術が北朝鮮に流出した可能性も含め、韓国政府が被害の詳細を調べている。

韓国原子力研究院は、原子力技術の研究開発を担う政府系機関。日本経済新聞に「政府の関係機関が被害の内容を調査中だ」と説明。韓国国会の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り245文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン