/

この記事は会員限定です

早期利上げ織り込む

米市場、来年内も視野に

[有料会員限定]

【ニューヨーク=後藤達也】市場は米連邦準備理事会(FRB)より早期の利上げを織り込み始めている。利上げについてFRBは2023年末までに2回を示唆したが、市場は3~4回を予想する。ただ、想定以上の雇用の回復やインフレが進めば、緩和修正観測がさらに前倒しされ市場が動揺するリスクがある。

「驚きはFRBが23年に2回の利上げを見込んでいたこと」(ブラウン・ブラザーズ・ハリマンのウィン・シン氏)。参加者...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り291文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン